NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シーズン後半戦に向けて始動!  

クリスマス休暇を終え、29日から練習を再開したインテルですが、この日はまずレオナルド監督のお披露目会見があり、その後にレオナルド体制になってから初めての練習が行われました。

139438.jpg

会見の内容は以下から。

レオナルド監督就任会見 ~前篇~ 「刺激を望んでいた」
レオナルド監督就任会見 ~後篇~ 「逆転優勝を信じている」

139486.jpg

初日の練習には3000人のファンがお出迎えしたよう。元ミランだから~とかその辺のマイナス面はなさそうですね。日本では比較的好印象な今回の監督人事。現地のインテリスタも歓迎ムードになっているんでしょうか。


139448.jpg

当初の予定通りラノッキアもチームに合流した模様。練習ユニも様になってますね!

当初の話ではラノッキアの獲得に費やしたお金は1200万ユーロ前後と言われていましたが、来年の夏にデストロの保有権を650万ユーロで売るという話もあるようですね。うーん、やはりラノッキアの早期獲得には、この辺の代償も必要だったんでしょうか。残念です…。

ただ数年前に完全に手放したアンドレオッリの保有権を再び買い戻すという話もあるみたいですし。デストロの活躍と共に、インテルにもまとまったお金がつくれれば、また買い戻す可能性もあるかもしれません。

まぁデストロに関しては、今はジェノアで精一杯のパフォーマンスを披露して欲しいと思います。クラブでも、代表でも活躍して、インテルが再び獲得したいと思わせるような選手に成長していって欲しいですね!


(おまけ)

ガゼッタが選んだ2010年、印象に残ったゴールベスト5らしいです。

一位は…ほうほうあれですか。



スポンサーサイト
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: レオナルド  ラノッキア 
tb: 0   cm: 6

レオナルド新監督の就任が発表!!  

139405-500.jpg

つい先日、前監督とお別れしたばかりだというのに、もう公式でレオナルド新監督の就任を発表されてました。意外と早かったですね(笑)

Welcome Leonardo! Inter's new coach

「インテル全体が新監督を歓迎します。41歳の彼が12月29日から、世界とヨーロッパの王者であるチームを率いることになりました。同日から、彼はアッピアーノ・ジェンティーレのスポーツセンター『アンジェロ・モラッティ』で練習を指揮し始めます。正式なお披露目の日程は今後発表する予定です。レオナルド監督に対し、心から最大のエールを送ります。インテルはインテル全体とすべてのインテリスタがまだ望む結果を一緒に手にするために、彼がその品格、最高級の名手としての経験、クラブとチームに対する献身的なメンタリティーを伝えることができると確信しています」livedoorスポーツから

やっぱりこの方も前監督同様、「赤」のイメージが強いので…インテルカラーに見慣れるまでは時間がかかりそうですwただやっぱりここ数年のインテルでは監督がイケメンの方が成績がいいのでね。ジンクス的に考えれば悪くない起用かなぁと。まぁ良くもないですがw

まずはレオナルド監督の仕事ぶりを見てみましょう。評価はそれからですね。


さてさて。監督も決まったことだし、あとは補強、補強。

どうやらレオ監督もラノッキアの獲得を望んでいるみたいですね。インテルとジェノアはすでに2回交渉の場を設けて話し合ったそうですが、結構うまくまとまってきているみたいで、握手をかわす日も近いのでは?と噂されてます。

ジェノアは最近パルマからアントネッリというディフェンダーを完全移籍で獲得しました。このアントネッリという選手はこの夏インテルも狙っていた選手です。(これ

本職は左サイドバックなので、ラノッキアの代替選手というわけにはいきませんが、ただ今ジェノアはクリシートという絶対的な左サイドバックの選手がいます。最近ジェノア移籍が取りざたされてるサントンですが、これ以上ここのポジションに人はいらないので、ジェノアに行くことはないかもしれません。

前にプレツィオージ会長はラノッキア獲得には「お金だけじゃなく、選手もつけてもらわないと。」などと言ってました。インテルもなるべくお金は節約させたい立場なので、どの選手を差し出すのか…サントンが無理ならプリマの選手でしょうか…。
Calciomercatoの関連記事

category: Calciomercato

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: レオナルド  ラノッキア  ジェノア 
tb: 0   cm: 4

お別れ  

2010y08m31d_102757031.jpg

クラブワールドカップの試合後のコメントが引き金となり、泥沼な展開となっていた監督の去就問題についに終止符が打たれました。インテルは公式で契約の解除を発表。これにより退職金としてベニテスさんは300万ユーロを手にしたそうです。

Inter and Benitez separate by mutual agreement

同時にベニテスさんのコメントも出されてます。

Benitez: "Thanks to everyone"

「インテルでの経験において、サポートしてくれたすべての人に感謝したい。個人的に、そしてスタッフを代表して、我々を信じてくれた選手たちやクラブ職員、サポーターに感謝したいと思っている。

獲得した2つのタイトルは、我々とともにおり、プロとしての基本原則やマナー、敬意、クラブに対する献身を維持した全員の努力の結果だった。そのすべてを我々は誇りに思う。

インテルのような偉大なクラブを離れるときなら当然感じる悲しみは別にして、クラブW杯優勝後に我々を歓迎してくれたサポーターの素晴らしい思い出とともに、我々は去る。また、休みであるために個人的なあいさつができない選手たちとスタッフにあいさつしたい。

彼らやクラブ、サポーターに対し、スポーツ面での今後の最大限の成功を願っている。最後に、インテルの指揮官として自分を選んでくれたマッシモ・モラッティ会長に対し、私から感謝せずにはいられない。」(livedoorスポーツから)

公式の文面なので言葉では感謝してる…、と言っても内心はどう思っているんでしょうね。でもファンへの感謝だけは真実だと思います。アブダビから帰ってきた翌日の空港にはたくさんのインテリスタが「やめないでくれ!」と声をあげました。日本ではボロクソ言われてる同監督ですが(笑)イスタンブールでの出来事もあって、現地のインテリスタの信頼は最後まで厚かったようです…。

短いようで長かったこの半年間。お世話になりました。今後の活躍を祈っております。

さてさて。ここで気になるのは後任監督。今のところ有力候補として挙げられているレオナルドですが、こっちはミランで監督をしていたこともあり、現地のインテリスタは否定的な意見なんだそうです。日本では比較的好感を持てる監督ではあると思いますが…現地とは違って、やはりお隣に対するアンチ度が足りないんでしょうか?w

ただ実際問題、レオナルドの抜擢はどうなんでしょう…。去年のミランでは会長がガミガミ戦術に対して要求してきたので、自分の思い描くようなサッカーはできてなかったかもしれません。じゃあ一体どんなサッカーをインテルではするのか…はっきり言って未知数ですwベニテス時代より良くなるのか…それとも悪くなるのか…シーズン途中での監督交代、そしてレオナルドの抜擢。これが逆にいい刺激となってくれるといいんですが(苦笑)

まぁあまりレオナルドレオナルドと騒いでもまだ決まったわけではないのでwしばし様子見ですね。でも後任選びはそこまで長引かせるつもりもないと思います。クリスマス休暇ももう少しで終わりですからね。その内何かしらの発表があるでしょう。

それに監督だけじゃなく、補強にも動かなければなりません。

補強と言えば一番気になるのはサムエルの穴を埋める存在。ちょっと前までは色んな名前が挙がっていたのですが、ここ最近はラノッキアという名前ばかりですね。ジェノアでも好パフォーマンスを披露し続けてるだけに、すぐにでも即戦力になり得る存在。インテルにとっては喉から手が出るほど欲しいでしょう。夏まで待てないのは分かります。

ただラノッキアは再三申し上げている通り、ジェノア残留を希望。最近はジェノアのプレツィオージ会長に「僕を売らないでくれ。」と直談判までしたそうです。会長は「分かってる。インテルと話し合う予定なんかないよ。」と言ったらしいですが、やはり適正価格でのオファーがあれば検討するとのこと。

ジェノアにとってもラノッキアはとても重要な存在であるので、値段交渉に関して、少しも折れることはないでしょう。別にこの交渉が流れても全く問題はないのですから。インテルがどれだけ本気の値段を提示できるか…にかかってますね。

個人的には無理やりミラノに連れ出してきて、ラノッキアとインテルとの距離が開かないかが心配。自分の望むべき時期に、自分の足で来て欲しい…。

こちらの展開もどうなるか…この冬も目が離せません…。
Calciomercatoの関連記事

category: Calciomercato

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ベニテス  レオナルド  ラノッキア 
tb: 0   cm: 4

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。