NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

4年連続ドロースタート。  

sdfdsfdsfdsfg.jpg

Bologna 0-0 Inter

Bologna: 1 Viviano; 16 Esposito, 13 Portanova, 6 Britos, 19 Rubin; 32 Casarini, 26 Mudingayi, 12 Ekdal (7 Della Rocca 62), 8 Garics (77 Siligardi 90); 20 Gimenez (65 Meggiorini 68), 9 Di Vaio.
Subs not used: 22 Lupatelli, 18 Moras, 21 Cherubini, 35 Paponi. 

Coach: Paolo Magnani.

Inter【4-2-3-1】: 1 Julio Cesar; 4 Zanetti, 6 Lucio, 25 Samuel, 26 Chivu; 17 Mariga, 19 Cambiasso; 27 Pandev (29 Coutinho 61), 10 Sneijder, 9 Eto'o; 22 Milito (88 Biabiany 81).
Subs not used: 12 Castellazzi, 2 Cordoba, 5 Stankovic, 23 Materazzi, 39 Santon. 

Coach: Rafael Benitez.

Referee: Paolo Valeri (Rome).

Booked: Sneijder 28, Esposito 37, Mudingayi 60, Mariga 75, Casarini 88.

20100831064236.jpg

ご存知の通りマイコンが欠場のためこの日はカピタンが右SBに。そして中盤にはデキではなくマリガが入りました!これはプチサプライズですねw

先日のアトレティコ戦では前線のサイドの選手としてスタメン出場しましたが、まだコンディションが万全ではないのかなぁと印象を受けましたデキ。一方でマリガはプレシーズンでいいパフォーマンスを披露していたので、ベニテスさんが先発起用してきたのも納得です。まぁちょいちょい中途半端なプレーが目立ちましたが、そこは経験の差。これから改善していけばいいと思います。

この日の前半はシュートまで持って行けなくイライラする展開となりました。ボローニャの激しいディフェンス。そこからのカウンターで危ない場面もいくつか…。あまり悪いことは言いたくないのですが、右SBの攻撃というオプションが削られたのはやはり痛い(笑)攻撃のかたちをつくるのにとても苦労した前半でしたね。

後半になってくると相手守備陣にもスペースができはじめ、連動したプレーというものが出来るようになってきました。特にエトーさんは輝いてましたねー。自分でドリブルを仕掛けたり、ゴール前に飛び込んだりと左サイドが良い起点になってました。

ただやっぱりそれでもサイドなので仕掛ける場所が遠くてシュートで終われなかったり、ゴールエリア内で勝負する回数が少なかったりと可哀想な部分もあったかと思います。やっぱり今の状況を考えるとエトーさんには2トップの一角でプレーして欲しいなぁ…でもそうなると中盤を一枚増やさないといけないし、そうなってくると必要なのはモッタ。

直接的には関係ないですがモッタの必要性をひしひしと感じてた試合でした…。

▼ボローニャ戦ハイライト▼


スタートダッシュは失敗しましたが過去4シーズン、引き分けスタートで出発しているので…スクデット獲得へのフラグと前向きに捉えましょうw

アトレティコ戦ほど内容も悪くなかったし。次に繋がる引き分けだったと思います。ただ次はホームでの試合ですし、そろそろ結果を出しておかないとイタリア国内のメディアが騒ぎ出しますw強敵ウディネとはいえ、ここは確実に勝っておきたいところです!次こそ今季初勝利をあげましょう!

2010y08m31d_102730078.jpg

この試合惨事に見舞われたサムエルですが、むぅ…こう見ると結構出てますな…。
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ボローニャ  結果 
tb: 0   cm: 2

コメント

タイトル

今更ですがサムエルが負傷した時カメラで顔の半分うつった瞬間真っ赤でびっくりしましたw

ボールをもって崩すならコンビネーションプレーがないと難しいですね。
後半は多少よくなったと思います。
ミリートのポストプレーからってのが多かったですね。あれありきかなって感じもしました。
ミリートはまだ本調子には遠いですけどスーパーカップよりは少しよくなってましたね。ボールがおさまるようになってたのでちょっと安心しました。

あとはボールの取りどころどころですかねー。
いい位置で取り返してはやい攻めっていうのもないとなかなかゴールは生まれそうもなさそうですから。

マリガはボールを奪う力はありますけどそっからがもうひとつですね。
攻撃面ではちょっと課題がみえました。モッタのアホはよ戻って来い!とw

結局補強はなしなのでモラッティやブランカが前から言ってた通りに本当にビアビアニーやコウチーニョを信じなければならなくなりましたw
2人ともがんばれ!w

6702 #JyN/eAqk | URL
2010/09/01 22:57 | edit

Re: タイトル

サムエルはビビリましたよねwΣ(゚Д゚;)←こんな感じw

前半と比べると後半はよくなりましたね!アトレティコ戦に比べるとミリートにボールも収まるようになってきたし、あとはミリート自身がうまく仕掛けてゴールを決めれればいいなぁと思います。でもまぁ、ボローニャとアトレティコじゃ戦力的にも開きがありますし、ちょっとまだ疑問に思ってるところもあるんですがw

そうですね。相手が守備を固める前に攻めるのが、このリーグを勝ち抜く方法でもありますからね!もうちょっとその辺の意識を高く持って欲しいと思います。

マリガはまだまだこれからですね。上がるタイミングもそうだし、守備時のポジショニングも中途半端な印象でした。ボランチって経験の差も結構出るかと思うので、長い目で見てあげようと思います!モッタ…w

ジニア #- | URL
2010/09/02 20:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/105-83795aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。