NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エトーさぁああん!!  

ouujhg.jpg

Palermo 1-2 Inter (HT: 1-0)

Scorers: Ilicic 28, Eto'o 62, 70.

Palermo: 46 Sirigu; 16 Cassani, 6 Muñoz, 5 Bovo, 42 Balzaretti; 23 Nocerino, 21 Bacinovic (11 Liverani 71), 8 Migliaccio; 27 Pastore, 72 Ilicic (51 Pinilla 81); 9 Hernandez (32 Maccarone 77).

Subs not used: 99 Benussi, 4 Kasami, 29 Garcia, 36 Darmian.
Coach: Delio Rossi.

Inter【4-2-3-1】: 1 Julio Cesar; 13 Maicon, 6 Lucio, 25 Samuel, 26 Chivu; 4 Zanetti, 19 Cambiasso; 27 Pandev (17 Mariga 88), 5 Stankovic (39 Santon 79), 9 Eto'o; 22 Milito (11 Muntari 76).

Subs not used: 12 Castellazzi, 2 Cordoba, 23 Materazzi, 29 Coutinho.

Coach: Rafael Benitez.

Referee: Andrea Romeo (Verona).

Booked: Bovo 68, Cassani 72.

134916.jpg

この試合も結局いつものフォーメーション。パンデフとデキは怪我明けということもあり、慎重な起用をしてくるかと思いましたが、二人とも頭から使ってきましたベニテスさん。出るかな?と思ってたコウチーニョには結局出番が回ってきませんでしたね~。

とにかくこの試合で嬉しかったのはエトーさんのドッピエッタ!!!本当に頼りになる男です…。ウディネ、トゥウェンテ、パレルモと今のところ3試合連続ゴール!しかもここ3試合で4得点とハイペースぶり!この試合も基本的にゴールから遠い位置でプレーしていた点で見ても、この結果は素晴らしいものだと思います。

一方で復活を期待されたミリートですが、この試合も不発。おしいシュートもあったんですが…決まりません(笑)何か頑張ってるんですけど、どこか余裕がない感じしますね。まぁボールが収まってきてポストプレーはできるようになってきているので、あとはゴール!その感覚だけがまだ足りないと思うので、さっさとゴールを決めて欲しいと思いますw

最近は生え際ばかり目立っていたパンデフですが、この日は若干プレーのほうが目立ってましたね。自分からよく仕掛けてましたし、後半最後には惜しいシーンも演出しました。怪我明けとはいえ、今日は何か体のキレを感じたパンデフ。ていうか、つい何日か前の試合中、生え際を押さえながら担架で運ばれたって言うのに復活早すぎです!wwパンデフも大分ゴールから遠ざかっているので、そろそろゴールを与えて欲しいですねー。

欠場したスナイデルに代って、この試合トップ下に入ったデキはこちらも怪我明けとはいえコンディションは良さそうでした。持ち前の運動量でピッチ上を走りまくってましたし、特にスペースの使い方がうまかったと思います。スナイデルとはまた違った持ち味を発揮して、味方を生かしてくれたデキ。2点目もヒールパスからのワンツーで抜け出して、エトーさんに最高のアシストを送ってくれました!やはりこう見るとコウチーニョ<デキですね~。デキミドルも炸裂しそうな予感でしたし…これなら次も使える!!

あと不安な点を挙げるとしたら、失点シーンですか。イリチッチのドリブルが素晴らしかったとはいえ、クチュとカピタンは簡単にかわされすぎ><;!何かあまり気が入ってないようなシーンでしたね…。全体的に言えば悪くはなかったと思います。カバーリングもちゃんとできてたし…、でもどこかまだ守備に迷いがある感じがします。こちらも段々と良くなってくることを期待。

しかしキヴは困ったちゃんですwwあのザンパ会長が「PKだ!PKだ!PKだ!」って叫んでるのは(コレ)、ほとんどキヴのいる左サイドからのシーンwまぁ実際全部がPKではないと思うんですが…あれで笛を吹く審判もいますから、この試合は審判に救われた感も否めないwPKシーン以外にも、この日は中途半端なパスや守備したりと雑なプレーが目立ってたキヴ。てかよーく見ると、失点シーンもキヴの左サイドからのカウンターでやられてるんですよねw

むぅ…これは何とかならないものか…。

この試合ではっきりしたことは、現状やはり4-4-2がベストなフォーメーションだということ。ミリート、エトーの2トップでその下にスナイデル。中盤はデキ、モッタ、クチュで固めて、左SBにカピタン!やはりカピタンが左SBをやった方がいい気が…w中盤は飛び出して形もつくれるデキ、モッタがいれば攻撃に厚みがもてます。何よりエトーさんをトップで使った方がいいということ!!

こうまだチームがベニテスさんの戦術に馴染めてなくて、本調子じゃない選手がいる今、絶好調なエトーさんを生かす戦術を監督には確立して欲しいです。そうです今はエトーさんの個人技頼みですwモッタがまだ帰ってこなくても、デキが復帰したので4-4-2への以降はできると思います。次節からスナイデルが復帰できるのであれば、4-4-2への移行を考えて欲しいものですね~。

今は内容よりも結果が欲しい時期です。他のビッククラブが足踏みしている状態ですから、少しでも勝ち点差を伸ばしておきたい!そして早くモッタ帰ってこい!!

パレルモ戦ハイライト


最後に途中から久々出場果たしたサントン!この試合は右サイドハーフでプレーしてましたが、時間帯も時間帯でしたし攻撃面で目立った貢献はありませんでした。ただ彼に関しては出場したことが大きい!今はキヴがね…あの状態ですからw左SB奪還チャンスは十分あると思います。これからまずは怪我をせずに頑張って欲しいです!

さてさて。次節はミッドウィークの試合でバーリ戦です。ここは固く勝ちにいって欲しいですね~なんせ週末ローマ、来週ブレーメンで、来週末がユーヴェ戦です。ここで怪我人出されても困るので、無理をせずに確実に勝ち点3を頂戴しましょう!
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: サミュエル・エトー    パレルモ戦  クリスティアン・キヴ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/118-ccf4d030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。