NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

FIFAバロンドール候補が発表。  

afasfdfas.jpg

この度、2010年のFIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)の第一候補が発表されました。ご存知の通り、今年からFIFAワールドプレイヤーとバロンドールという二つのタイトルが合体した賞となります。なので受賞された方はFIFAバロンドール初代受賞者。

インテルからはエトーさん、ジュリオ、マイコン、スナイデルが選ばれました!!セリエAから選ばれたのはインテルの4人のみ。イタリア人は一人も入ってませんw

予定としては、ここから12月6日に最終候補3人が決まり、来年の1月10日にFIFAバロンドールの授賞式が行われます。

シャビ・アロンソ(レアル・マドリー/スペイン)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ/ブラジル)
イケル・カシージャス(レアル・マドリー/スペイン)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル)
ディディエ・ドログバ(チェルシー/コートジボワール)
サミュエル・エトー(インテル/カメルーン)
セスク・ファブレガス(アーセナル/スペイン)
ディエゴ・フォルラン(アトレティコ・マドリー/ウルグアイ)
アサモア・ギャン(サンダーランド/ガーナ)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン)
ジュリオ・セーザル(インテル/ブラジル)
ミロスラフ・クローゼ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
マイコン(インテル/ブラジル)
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
メスト・エジル(レアル・マドリー/ドイツ)
カルレス・プジョル(バルセロナ/スペイン)
アリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン/オランダ)
バスティアン・シュバインシュタイガー(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
ウィズレイ・スナイデル(インテル/オランダ)
ダビド・ビジャ(バルセロナ/スペイン)
シャビ・エルナンデス(バルセロナ/スペイン)

それと同時に年間最優秀監督賞の候補も発表されました。

アンチェロッティ(チェルシー/イタリア)
モウリーニョ(インテル→レアル・マドリー/ポルトガル)
デル・ボスケ(スペイン/スペイン)
ファーガソン(マンチェスター・ユナイテッド/スコットランド)
グアルディオラ(バルセロナ/スペイン)
レーブ(ドイツ/ドイツ)
タバレス(ウルグアイ/ウルグアイ)
ファン・ハール(バイエルン/オランダ)
ファン・マルヴァイク(オランダ/オランダ)
ヴェンゲル(アーセナル/フランス)


インテルの監督は入ってません。前の監督はもちろん入っております。

余談ですがこの記事(バロンドール候補者発表 スナイデルが有利?)によると、世間一般的にスナイデルの受賞が最有力と考えられているようです。まぁイニエスタやシャビなんかワールドカップでは結果を出してますけど、チャンピオンズリーグとなるとベスト4で敗退してますからね~。逆にスナイデルは代表では準優勝。クラブでは全てのタイトルを獲得してますし…どうなるかは微妙なところだと思います。

でもジュリオのオッズが100倍とか(爆)頑張って欲しいけど、ちょっとここにぶちこむ勇気はないかなw

あと最後にFIFAバロンドール候補にミリートの名前が挙がっていない件について。インテル…ではなくジェノア公式が声明を出されていますw

公式文:『MILITO NON CANDIDATO A PALLONE D'ORO
日本語記事:『D・ミリートがなぜバロンドール候補じゃない?

同じセリエAのクラブが、まるでミリートのファンブログのように赤裸々な意見を語っておりますね(爆)最後には原因の一つにワールドカップでの出場機会のなさにも触れ、遠まわしにマラドン批判まで!何か自分達が言いたかったことを全て言ってくれたような?w我々以上のファンがここいましたよww

まぁそもそもですね。何でここまでミリートのことにジェノアが頭を突っ込んでくるかというと、彼らにとってミリートという選手は本当にかけがえのない存在なのです。7年前。まだセリエBにいたころ、アルゼンチンから連れてきたエル・プリチンペは21ゴールという記録をあげ、クラブをセリエA昇格へ導きました。その後カルチョスキャンダルもあって、セリエCまで落ちてしまい、その年ミリートはサラゴサへ放出されたのですが、またセリエAの舞台に帰ってくると再びミリートはジェノアへ。

08-09シーズンはまだ記憶に新しいと思いますが、その年は24ゴールマーク。得点ランキング2位に入り込み、当時インテルでオレ様っぷり放っていたイブラと最後まで熾烈な得点王争いを繰り広げました。何といってもその年はサンプドリアとの伝統的なダービーマッチでハットトリックを達成したことがミリートの印象を強めたかと思います。あの試合でミリートはジェノアの英雄となりました。



前線で一人バテバテになるまで走り、最後はパッラディーノが「お疲れ様」という言葉をかけるようなアシスト。感極まるような最高のダービーでした(涙)この試合はもちろんモッタも出ていましたが、よーく見ると、この時サンプドリアのゴールマウスを守っていたのはカステラッツィさんだったんですねww

…っとまぁ昔話はさておき。

結果的にお互いの幸せを願ってインテル放出という形になってしまいましたが、ジェノアがミリートの一番のファンであることは変わりないようです。今回の件ではっきりしました!人生のターニングポイントにはいつもそこにあったクラブですから、ミリートにとってもジェノアはかけがえのない存在だと思います。インテルでの仕事を終えたら、またいつの日かロッソブルのユニフォームに袖を通す日が来るかもしれませんね。…とインテリスタとは対称的に個人的にはジェノア復帰を望んでいますw

そんなミリート思いのジェノアさんですが、金曜日にはそのインテルとの試合が。これでボコボコにしちゃったら心が痛むな…(´ω`。)そうなったらゴメン。
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: FIFAバロンドール  ジェノア  ミリート 
tb: 0   cm: 4

コメント

タイトル

ジェノアさん素敵!
ジェノアとミリートの関係、ジニアさんの文章も感動的でちょっと泣いちゃいました。
ミリート、金曜日は難しそうかな?
ジニアさんのおかげで最近ジェノアが気になりまくりです~

Sango #JyN/eAqk | URL
2010/10/28 04:55 | edit

Re: タイトル

素直に嬉しいですwどうぞどうぞ気になりまくってください!ジェノアは本当に魅力的なクラブなのですよ~

クラブだけではなくサポーターも。そういえば前のブログにジェノアーニの魅力を書きまくった記事がありましたw良かったらどうぞ→http://blog.livedoor.jp/tqmkq0599/archives/1831252.html

ミリートの出場は難しいようですね。マラッシのサポーターにミリートの元気な姿を見せてあげたかったのですが…残念です(泣)

ジニア #- | URL
2010/10/28 18:40 | edit

タイトル

いやね、もう、これは…ほんとね。
昨シーズン3冠をとったチームのMVPですよ、その名前が23人の候補からも除外されてるなんて…呆れます。
W杯でほとんど出なかったからとかそう言われますけど実際あれでしょう、ミリートという選手が昨シーズンようやくはじめてビッグクラブでプレーした選手で世界的なネームバリューを持ってないから軽くみられてるんですよ。

例えばもし仮にイブラヒモビッチがミリートのような3冠のMVP的な活躍したとしたらスウェーデンがW杯に出れなくてもバロンドール候補の23人の中から洩れるなんてとても思えないですからね…。
まあ、なんとも悲しい話ですよ。1流選手という扱いをされてないんですから。

確かにビッグクラブでプレーしたのは昨シーズンからだったかもしれませんが彼はこの年齢まで色んなクラブを渡り歩いて時には2部でもプレーし、そんな中でいつだって安定してゴールを積み重ねてきた選手なんだからもっとリスペクトされてほしいし、正当に評価されてもらいたいですよ。

おそらく色々な苦労もあったことが容易に想像できるミリートのキャリアだけにその集大成ともいえる彼のこのシーズンがこんな不当な評価をされたことに失望しています。

6702 #JyN/eAqk | URL
2010/10/29 06:31 | edit

Re: タイトル

悲しいですね…。選出されるには十分な活躍を去年したはず。本当に不当な扱いだと思います。投票された方はどこを見ていたんでしょうか?むしろギャンが選出されて、なぜミリートが選ばれないのか理解できませんw

もっと公平に選出できるシステムをつくってもらいたいものです…。これでスナイデルが初代FIFAバロンドールに選ばれなかったら怒りが爆発しますよ。ほんと。

ジニア #- | URL
2010/10/29 20:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/138-a2747966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。