NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

祝!グループリーグ突破!  

280a22e2b6c9ec63bd5a7977a1c657a2-getty-fbl-eur-dsfdsfsdffsc1-inter_milan-twente.jpg

INTER 1-0 TWENTE(HT:0-0)

Goals: 10' st Cambiasso

Inter【4-4-2】: 12 Castellazzi; 2 Cordoba, 6 Lucio, 23 Materazzi, 4 Zanetti; 5 Stankovic, 19 Cambiasso; 88 Biabiany (80' Santon), 10 Sneijder (87' Nwankwo), 27 Pandev (90'+1 Biraghi); 9 Eto'o
Subs: 21 Orlandoni, 8 Thiago Motta, 48 Crisetig, 57 Natalino
Coach: Rafael Benitez

Twente【4-2-3-1】: 13 Mihaylov; 15 Rosales, 4 Wisgerhof, 19 Douglas, 34 Leugers (80' Buysse); 8 Janssen, 6 Brama; 10 Ruiz, 9 De Jong, 22 Chadli; 21 Janko (70' st Landzaat)
Subs: 1 Boschker, 14 Parker, 27 Vujicevic, 34 Schimpelsberger, 44 John
Coach: Michel Preud'homme

Referee: Stephane Lannoy (Fra)

Booked: 28' Leugers, 75' Cordoba, 90'+3 Lucio.

lapresse_bast241110cal_0025-18520877.jpg

スタートは4-4-2でしたね。DFラインは右からコルドバ、ルシオ、マテ兄貴、カピタンでボランチの2枚がクチュとデキ。サイドにはエトーさんとビアビア。2トップにスナイデルとパンデフ。

エトーさんをサイドに置くというのは予想できた策ですが、スナイデルをFWの位置に置くとは意外。メンバー見た限り、本来はパンデフの下にスナイデルを置くのが普通なのですが…、この日はパンデフの横に位置したスナイデル。

トゥウェンテはあまり守備重視をしたサッカーではなかったので、結構スナイデルやパンデフの足元にもボールが収まってましたね。ただあれだけスペースが空いているのであれば、エトーさんをトップに置いていた方が効果的だったかも…。パンデフもスナイデルもことごとく決定機を外してましたし。エトーさんをよりゴールの近い位置におけば、もう少し点が入った試合展開になったかもしれませんね。

ただそれでもサイドのエトーさんから効果的な攻撃を仕掛けられたのも事実。今日は右のビアビアも縦への突破の意識が強く、よかったと思います!ビアビアは毎試合ああいうプレーで自分のよさをアピールできればいいですね。

あとそれ以上に誉めなければいけないのがデキとクチュ!クチュのポジショニングはいつ見ても最高!あのゴールもクチュのポジショニングが決め手だったと思います。デキも長いパスで大きく散らし、低い位置から攻撃のかたちを組み立てていました。デキの場合は攻撃も守備も全力投球な姿勢が素晴らしい!もうこの二人のポジションは不動です!手を加えちゃいけませんw

その一方で左SBに入ったカピタンですが、やっぱりこの人もこのポジションが一番いいのではないでしょうか?エトーさんに負けず劣らず、ドリブルからエリア内まで入ってチャンスを広げてましたし、守備も安定。キヴを置くより断然いいと思いますww

トゥウェンテ戦ハイライト


あとはカステラさんにも感謝!ジュリオの不在を感じさせないほど、いいプレーを見せてます。むしろ凡ミスが多かったジュリオより、最近はカステラさんの方が安定感があるのでは?と思うようになってきましたw今季はあまり目立たなかったGKの補強ですが、意外に夏一番の補強だったかもしれませんね。

とにかく波乱続きの11月でしたが、初勝利と共にグループリーグ突破も祝えるなんて嬉しい限り!次のアウェイブレーメン戦は順位決定戦。一位通過か二位通過が決まる大事な試合です。何とか一位通過を果たしたいですね…二位通過なんてことになると、また因縁対決がありますからw

(おまけ)
safdasfasfaffffdf.jpg

今日はコウチーニョが観に来てたみたいです。お隣の人は…
UEFA Champions Leagueの関連記事

category: UEFA Champions League

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: エステバン・カンビアッソ  トゥウェンテ戦 
tb: 0   cm: 2

コメント

タイトル

いやー、ひとつ勝つのがこれほど難しいのか、そしてこれほど嬉しいものなのか…それを改めて感じる試合でしたね。

序盤うまくスペースをつかってスピードある攻撃ができてたのでもしスナイデルがビアビアのクロスをボレーで決めてたらきっとブレーメン、スパーズ戦のホームゲームのように大量得点が狙えたと思うんですが…やはり今のチーム状態…なかなかゴールが奪えず嫌な時間帯もありましたね。

スナイデルはFK含めると今日はハットできててもおかしくないチャンスあったんですけどね…パンデフと同様にゴールから嫌われぎみなので心配です。
これからエトーもいないですしこの2人が点とってくれないと…まあ、逆に言えばこの2人が点取れるようになるとインテルは浮上していくとは思うんですけど。

まあ、でも本当に勝ってくれてよかった。ホッとしました。
この勝利を続けていってほしい!


コウチーニョは彼女連れで応援にきてたというのはみたんですが、ということはこれが噂の彼女ですか。あんまりかわいくないのでコウチーニョの好感度がさらにアップしましたw
がんばれ、コウチーニョ!w

6702 #FOTi0RoY | URL
2010/11/26 00:28 | edit

Re: タイトル

この苦しい時期の中で勝ち取った勝利って、いつも以上の喜びがありますよね!

スナイデルもパンデフと同様「ゴールが入らない病」に侵されてますね…。最近はFKも可能性を感じるようになってきて、もうちょっとかなぁと思ったんですが、入りませんw確かにこの二人がもっと決定的な仕事ができると、エトーさんの負担も減ってくるし、チームも浮上してくると思うんですが…難しいです。

おぉやっぱりガールフレンドですか。てか、サラッとかわいくないとか言わない!wそれでもコウチーニョは大好きなんですから…それでいいんですw

ジニア #- | URL
2010/11/26 01:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/160-f5a57b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。