NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

惜しくも敗戦…。  

jbgkhvgfkihyfcvjgcdhfgxhgfxgdf.jpg

JUVENTUS 1-0 INTER(HT:1-0)
Goal Scorer: 30' Matri

Juventus【4-4-2】: 1 Buffon; 43 Sorensen, 15 Barzagli, 19 Bonucci, 3 Chiellini; 27 Krasic, 4 Melo (29' st 5 Sissoko), 14 Aquilani, 8 Marchisio (27' st 23 Pepe); 20 Toni (20' st 9 Iaquinta), 32 Matri.
Unused subs: 30 Storari, 10 Del Piero, 21 Grygera, 25 Martinez.
Coach: Luigi Delneri

Inter【4-3-1-2】: 1 Julio Cesar; 13 Maicon, 2 Cordoba, 15 Ranocchia, 4 Zanetti; 15 Kharja (15' st 27 Pandev), 8 Thiago Motta, 19 Cambiasso (28' st 55 Nagatomo); 10 Snejider; 7 Pazzini, 9 Eto'o.
Unused subs: 12 Castellazzi, 20 Obi, 23 Materazzi, 29 Coutinho, 57 Natalino.
Coach: Leonardo.

Referee: Paolo Valeri di Roma 2
Booked: 34' st Sissoko, 42' st Maicon, 48' st Thiago Motta.

141850.jpg

この日のフォメは前節と同じ4-3-1-2で、GKはジュリオ、DFラインは右からマイコン、ラノッキア、コルドバ、カピタン。中盤はハルジャ、モッタ、クチュでトップ下がスナイデル。2トップがパッツォとエトーさん。まぁ予想通りのフォメですね。

この日はアウェイ戦といえど入り方は期待できるものでした。開始一分には早速チャンスシーンを演出しましたし、その後もユーヴェの激しいプレッシャーに対し落ち着いてボールを回せてました。惨敗したアウェイのウディネ戦はろくにパスも繋げることもできず、完全に試合の入り方に失敗してましたからね…。それに比べるとマシな方だったのかなぁと。

ただこの日はユーヴェがユーヴェじゃなかった!いつものユーヴェなら、ちょいちょい連携でミスがあったり、どこかの誰かがドジを踏んだりするのですが(笑)この日のDFラインはよく統率されていて、抜け目がなかったし、中盤からも絶妙なプレッシャーをかけられてボールを運ぶのに苦労した印象。こんなサッカー出来るなら、6位なんて順位にいませんよww

何でここで力を発揮してしまうのでしょうか…。

決め切れなかったインテルにも悪いところはあるんですけどね。この日はパッツォとエトーさんがあまりうまく動けてなかったです。前半はユーヴェが攻撃的にきていて、DFラインが若干高めだったので、その隙間から抜け出そうとパッツォが頑張っていた印象でした。惜しいシーンも何度かあり、それを繰り返していけばいつか成功するんじゃないかと思った矢先に失点…。

その後は中をコンパクトに守られ、パッツォはほとんどボールに触れてませんでしたね…。時よりマイコンのクロスに反応するシーンあったんですがゴールを脅かすまでには届かず。終盤は完全に消えてましたwパンデフが入り、4-2-3-1のフォメになってからはほとんどパッツォはボールに触れませんでしたから。まぁこればっかりは後ろでかたちをつくれないと何ともならないので、パッツォだけのせいではないです。

kujgvkgkgkjhgkjgtdxchgfg.jpg

やっちまった…

エトーさんは…やっぱりあの決定的なシーンは決めてもらわないと(笑)今日のエトーさんは何か体中に力が入ってるような感じでしたね。いつもの余裕がないというか。代表戦の疲労もあってか若干動きのキレも悪かったような気がします。プリマ上がりのソーレンセン相手に結構苦戦してましたから。

まぁユーヴェがエトーさん対策に自陣の右サイドを固めてきたというのもあるんですけどね。左サイドに流れたエトーさん相手に2人、もしくは3人で対応するというシーンがよくありました。本当はいいタイミングでカピタンが流れてきて、一人でもひきつけてくれれば、エトーさんも若干プレーしやすかったんでしょうけど…。前半はほとんど上がる機会を見せませんでしたね、カピタン。

アウェイでのユーヴェ戦。相手の右サイドにクラシッチもいたこともあり、あまり積極的に上がることができなかったというのもあるんでしょうけど、結果的にクラシッチと同時にエトーさんも封じ込めるような形になってしまいましたよ…。カピタン同様クチュもあんまり相手をひきつけるような動きをしなかったですし…もうちょっとエトーさんのサポートをして欲しかったなぁというのが本音です。

あと今日のコルドバさんはきつかったですね。身長的な意味でwトニの194もそうですが、マトリでも183cmあるので、コルドバさんの173cmには約10cmほどの身長差があります。トニとのフィジカルコンタクトではよく吹っ飛ばされていましたw

それにラノッキアもラノッキアで「高さのある自分がトニをマークしなければ。」という意識が強すぎて、トニにベッタリ張り付きすぎてましたね。ゴールシーンなんか見ると本当にガチガチに張り付いていますw

まぁあのゴールシーンも高さのあるトニにボールを送ると考えるのが普通なんですが、ソーレンセンは手前のマトリ目掛けてクロスを送りました。まさか狙ったんでしょうか。そうだったならセーレンセンあっぱれです。

高さはあるけどまだディフェンダーとして未熟な部分が多いラノッキア。経験はあれど高身長相手だとフィジカル的に難があるコルドバさん。この両極端のCBじゃ…色んな状況に対処できませんねwルシオには早く復帰してもらいたいです…。

ユーヴェ戦ハイライト


ユーヴェ戦の公式レーティング

やっぱり全体的に評価は低いですか。

その中でもマイコンが若干抜け出ているのは納得。代表戦がなかったのでコンディションは万全。一週間フルに休めたので、かなりハイテンポでアップダウンを繰り返してましたし、守備も手を抜かずしっかりやれてました。やはり休みさえあればマイコンはいいプレーするんですねwこのマイコンを毎試合見たいものです…。

141866.jpg

気になる長友ですが、まぁ良くもなく悪くもなくといった感じでしょうか。流れを変えるため。期待されて投入されたとしたならば、その希望には応えられていませんね。ガゼッタは少し辛口の評価だったようです。
→【長友に採点中位も辛口評価「日本人だけが喜んだ」

その通りですね。ほとんどの人がチームは負けているのに長友が出場したため喜んでいると思います。もちろん長友が伝統あるイタリアダービーに出場したのは日本人として誇りですが、最終的にインテルが負けたのであれば、インテリスタは全く喜べません!無理です!

でもまぁガゼッタの長友に対する評価が低くても、そこまで大騒ぎをすることじゃないです。チーム内にはもっと低い人もいるんですから…w今日に関して言えばチーム全体があまり良くなかったのでね。これは長友個人もそうですが、チーム全体のパフォーマンスがより評価にも影響していると思います。

これでめげずに次また頑張って欲しいですね。

来週のミッドウィークにはクラブワールドカップで消化できなかったヴィオラとの試合があります。このユーヴェ戦でイエローをもらってしまったモッタは次節が累積で出場停止。なので必然的に長友スタメンの可能性は高まってきます。中盤にはデキとマリガも復帰予定のため、まだ100%というわけではありませんが、長友ファンの皆さん!次節は期待していいと思いますw

ここで落とした勝ち点は未消化試合で取り返しましょう。そうすればまた3位に浮上することができます!今のチームに課題は山ほどありますがスクデットは諦めてません!手の届く距離にあるかぎり、ファンは全力で応援すし続けるのみです!
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ユヴェントス戦  長友佑都  サミュエル・エトー 
tb: 0   cm: 2

コメント

冬に移籍してきた選手って、未消化試合のヴィオラ戦に出場できるんですか?
勉強不足で申し訳ないです。

ジョゼーニョ #- | URL
2011/02/15 08:28 | edit

Re: タイトルなし

出場できると思いますよ~。未消化試合のチェゼーナ戦ではパルマから移籍してきたデッラ・フィオーレという選手が出場してました。

あの時ラノッキアがベンチ外になったのは、延期前のチェゼーナ戦と同じ日にジェノアでプレーしていたからです。元々「選手は一日に2試合以上プレーしてはいけない」というルールがあるらしく、チェゼーナ戦のラノッキアはそのルールに当てはまるのではないか?と思って、インテルが自重したのです。

というより、そのことについてイタリアサッカー協会に問い合わせたんですが明確な回答がなかったらしいんですよね(汗)だからインテルがとりあえず安全策をとったわけです。

今回のヴィオラ戦に関しては、同じ節で行うはずたったジェノアダービーが雪の影響で延期となったので、ラノッキアもハルジャもパッツィーニも出場は問題はないはずです。

長友に関しては…延期前のヴィオラ戦は12月19日だったのですが、18日のチェゼーナvカリアリ戦に出場しているんですよね。しかし別々の日なので恐らく…問題はないと思いますw今のところそういう噂もありませんし。

まぁなので全員いるものと考えていいと思いますw

 ジニア #- | URL
2011/02/15 20:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/228-4fa14549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。