NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

勝てばよし!!  

inter_sanpdoria_sneijder2-1.jpg
Sampdoria 0-2 Inter

Scorers: 73 Sneijder, 94 Eto'o

Sampdoria【4-4-1-1】: 85 Curci; 26 Volta, 28 Gastaldello, 6 Lucchini; 7 Mannini, 4 Dessena (77 Biabiany), 16 Poli (88 Macheda), 17 Palombo, 3 Ziegler; 8 Guberti (84 Koman); 32 Maccarone
Unused subs: 1 Da Costa, 18 Laczko, 25 Martinez, 78 Zauri
Coach: Domenico Di Carlo

Inter【4-3-1-2】: 1 Julio Cesar; 55 Nagatomo, 6 Lucio, 15 Ranocchia, 26 Chivu; 4 Zanetti, 5 Stankovic, 14 Kharja (63 Pandev); 10 Sneijder; 7 Pazzini (88 Mariga), 9 Eto'o
Unused subs: 12 Castellazzi, 8 Thiago Motta, 20 Obi, 23 Materazzi, 29 Coutinho
Coach: Leonardo

Referee: Andrea Gervasoni (Mantova)
Bookings: 70 Lucio, 72 Gastaldello, 79 Volta, 81 Poli, 90 Chivu.
Added time: first half 1 minute, second half 4 minutes

142580.jpg
スタメン

今日のスタメンはGKジュリオ、DFラインは右から長友、ルシオ、ラノッキア、キヴ。中盤のスリーセンターは右にカピタン、真ん中にデキ、左にハルジャ。トップ下にスナイデルで2トップはパッツォ&エトーさん。4-3-1-2でしたね。

というかラノッキアは何をやっているんでしょうか?w普通にスタメンフル出場してますね(爆)一時期は2週間ほどの離脱という話もあったのですが…どうやらバイエルン戦の痛がりは詐欺だったようです。見事に騙されましたwまぁこういう騙され方ならいつでも歓迎なのですがw

ラノッキアがまさかの出場可能状態だったため、キヴはそのまま左サイドバックに。長友をそのまま右サイドバックに置きました。長友はインテル移籍後、初めての右サイドバックでの出場ですね。

今日の長友

まずは【公式レーティング】から。

まずまずの出来といったところでしょうか。出るたびに似たような評価ですけど(笑)サイドバックといえど守備だけの貢献じゃ評価はこんなものです。やはりよりインパクトを残すためには攻撃面での貢献が必要。移籍後、2試合目のスタメンフル出場でしたが、未だに点に絡む活躍は見せれてませんね~。

今日の試合に限ってはマイコンの代わりに入ったポジションということもあり、守備以上に攻撃面での貢献を期待されていたはず。そういう意識もあったのか、前半は左のキヴ以上によく使われていた気がします。ただあまり可能性のあるプレーを見せれなかったことから、後半になると味方も「長友を使う」という意識が薄れてきた印象。デキも使える場面でも使いませんでしたから…、マイコンならパスを送ってたかなぁと思うシーンもあったので、その辺は少し残念ですね。

一対一の場面でいうと、今日の長友は外に逃げるだけではなくて、中へのカットインも積極的に行ってました。最初のころに比べると変に固まらずプレーの幅も広がってきた気がします。ただ中へ切り込んでもFWにパスして終わってはダメですね。マイコンのような攻撃的なサイドバックを目指すなら、味方FWを壁にしてワンツーでさらにゴール前まで抜け出す意識を強く持ってもらいたいです。

それを可能にする技術と運動量は持ち合わせているので、そういうプレーは今後どんどんチャレンジしていって欲しいですね。今はまだ「いいパスを送る」というのが最初に来ている気がするので、今後は「ゴールを奪う」くらいの気持ちでいってもいいかもしれません。

あともう一つ。ビルドアップのときにやたら高い位置にポジショニングしてるのが気になりました。なるべく前めの位置でパスを受けたいのは分かるのですが、あまりにも選手間の位置が遠すぎると、パスが渡る間にディフェンダーに寄せてきてしまい、結局後ろ向きでボールを受けることになってしまいます。質の悪いパスが来ると最悪カットされてしまいますしね。もう少し近い位置で前を向いてパスを受けた方が、味方もパスを送りやすいと思います。

それと裏へ抜け出すようなパスを送れるのは今日の試合に限って言えば、デキとスナイデルくらい。一度ルシオがボールを持ったときに、思いっきりディフェンダーの背後のスペースへ走りこんでましたが、パスを送れませんから(爆)もう少し回りの選手の特徴を理解して欲しいと思います。まぁこれは時間が解決してくれるでしょう。

サンプ戦のハイライト


次節のジェノア戦

さて。次節はジェノア戦です。

いつもなら簡単にいかない相手と言うところですが…今のジェノアはチーム状況がかなり悪いです。昨日のカターニャ戦でまずクリシートが退場。そしてそのことに対して、ベンチから主審に抗議したということで、バッラルディーニ監督とフローロ・フローレスにレッドカード。さらにこの試合で警告をうけたヴェローゾは累積で次節が出場停止。つまりインテル戦は3人の主力選手と監督が試合に関われないことになります。

フローロ・フローレスの代えとしてはローマ戦で大活躍したパロスキがいるので、あまり大きな痛手でもないと思いますが、一番痛いのはヴェローゾの出場停止。ミラネットも怪我で離脱中のため中盤でパスを散らす、パサーがいない。試合をコントロール選手がいないんですよね…。

当日のジェノアは攻撃の形づくりにかなり苦労すると思います。攻撃は常に後手に回ると思うので、下がった後の守備ラインをどう崩すか…そこが課題になってくるかもしれません。

まぁ久々に一週間フルで休めますし、マイコンは出場停止明けで元気いっぱいで帰ってきます。点が入らない!なんていう状況にはなりにくいかもしれませんねwいい結果を期待しましょう!!!
Inter Milan 10/11の関連記事

category: Inter Milan 10/11

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: サンプドリア戦  試合結果  長友佑都  サミュエル・エトー  ウェズレイ・スナイデル 
tb: 0   cm: 2

コメント

次節ジェノアどうなるんですかねぇ・・・
左サイドバックにモレッティ、左サイドハーフにアントネッリ(←ここもやや疑問)、右サイドハーフにラフィーニャ・・・中盤はクツカと、いろいろできるロッシでしょうか?

Ave #- | URL
2011/03/01 00:30 | edit

Re: タイトルなし

今のところガゼッタでは左SBにモレッティで、中盤は右からヤンコビッチ、ロッシ、クツカ、ラフィーニャという並びになってますね。
うーん、でもこういう並びになりそうじゃないですか?w
ヤンコビッチは監督にもよく起用されてるし。当日は右に入ってもおかしくはないと思います。
ボランチの位置も今のところプレーできる人ってロッシしかいないようなw

まぁ左SBは微妙ですね。モレッティかアントネッリ…カターニャ戦はモレッティをスタメンで使ってましたけど、後半に入るとすぐアントネッリに代えてるんですよね~。当日の優先順位はどっちが上なんでしょうか。

 ジニア #- | URL
2011/03/01 01:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/240-d4aec425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。