NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コッパ・ローマ戦の招集メンバー  

144878.jpg

GK:
1 ジュリオ、12 カステラさん、21 オルランドーニ

DF:
4 カピタン、6 ルシオ、13 マイコン、15 ラノッキア、23 マテ兄貴、26 キヴ、
37 ファラオーニ、55 長友

MF:
5 デキ、8 モッタ、10 スナイデル、14 ハルジャ、17 マリガ、19 クチュ、
20 オビ、29 コウちん

FW:
7 パッツォ、22 ミリート、27 パンデフ


マイコンとモッタは復帰してます。

エトーさんはパルマ戦で足首を痛めてしまったようで、ローマ戦の出場は見送りに。週末には大事な試合もあるので、しっかり休んで治して欲しいですね。

スタメン

エトーさんがいなくなったことで前線の顔ぶれがどうなるか注目されるところですが、まぁミリートとパッツォの2トップが濃厚でしょう。

DFラインはとりあえず右サイドバックのマイコンと右CBのルシオは鉄板。問題は左側ですがキヴを起用するかどうかによって変わってきますね。普通ならラノッキア、長友でいいと思いますが、もしかしたら膝に鞭打って出場しているラノッキアを休ませる案もあるかと思います。

中盤はレオナルドのことですからモッタは起用するでしょう。あとカピタンとスナイデルも鉄板として、残りはデキかクチュから選ぶことになりますかね。ちょっと中盤はどういうメンバーになるか分かりませんw

まぁそもそも週末にはラッツィオ戦との大事な一戦があるので、何人かの選手を入れ替えてくる可能性もあります。ちょっと予想しづらいです…。

期待するミリートとパッツォ

個人的には今はこの2トップのほうが機能するんじゃないか?とも考えてますw

今シーズンは「エトーさんの個人突破」からチャンスが多く生まれてきたため、どうにもエトーさんが封じられると全体の攻撃も停滞してしまう。最近はエトーさん自身のパフォーマンスも落ちてきてますからね。ここはサイドアタッカーではなく、純粋なセンターFWを2人置いた方が機能するかと思います。

ミリートとパッツォの2トップならエリアの中でも勝負できるので、今まで以上に長友やマイコンのクロスが生きてきますし、それにライン際での駆け引きをよくしてくれる2人なのでスナイデルの正確なスルーパスも使っていけます。前より効果的な攻撃というのは仕掛けられそうですね。

そういえばパッツォはちょうど一年前の4月26日。このオリンピコでローマを沈め、我々のスクデット獲得の立役者の一人となりました。今度はサンプドリアではなく、インテルのシャツを着て臨む一戦。またローマの臨みを打ち砕くゴールを期待しましょう!!!
Coppa Italiaの関連記事

category: Coppa Italia

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: 招集メンバー    ローマ戦  ジャンパオロ・パッツィーニ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/274-b679cfbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。