NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ブラジルの初戦もドロー  

9c9f888a21c1edea8bc07bcdd4570b2d-getty-_.jpg

ルシオ率いるブラジル代表が先日、ベネズエラとの初戦を迎えましたが、いくつのチャンスを作り出すも得点は生まれず…結果はスコアレスドローとなりました。ルシオとジュリオはフル出場。マイコンの出番はナシです。

ブラジルvベネズエラ戦ハイライト

グループBの結果


裏で行われたパラグアイとエクアドルの試合もスコアレスドロー。よって現在、このグループの4チームは勝ち点1で並んでいます。次節の相手はパラグアイ。厳しい相手ですが、ここに勝てると一気に楽になれそうです。

ブラジル対パラグアイ戦は7月10日(日)の3時40分から行われます!この試合はNHK総合で放送があるみたいなので、起きれる人はルシオ率いるブラジル代表を応援してやってくださいw

優勝候補アルゼンチンとブラジルの初戦を終えて…


両チームの初戦を見る限り、チームの組織力、選手層のバランスは明らかにブラジルの方が上。メッシ中心に攻撃を組み立てるアルゼンチンに比べて、ブラジルは攻撃の核となる部分を分散している。効果的な戦い方をしているのは明らかにブラジルですね。

今のアルゼンチンは全体の選手のバランスもよくないです。前線にはアグエロ、テベス、メッシ、ラベッシと似たようなタイプのドリブラーが集中してますし、CBのポジションはブルディッソとミリート(兄)という不安が残る人選。チームとしての完成度も足りてない上に、後ろが不安定だとこの先、厳しくなるかもしれません。

一方のブラジルは、まぁここも前線はテクニックタイプの選手が揃ってますがw。守備ラインはアルゼンチンと違って固いですね。特に中央はルシオ、チアゴ・シウバ、ファンというセリエ屈指のセンターバックに加え、チェルシーで活躍中のダビド・ルイスもいますし、サイドバックはアウベス、アンドレ・サントスなどマイコンを控えに置くほど豪華な顔ぶれ。

今大会は中々、点が入らない展開が多いので、守備の安定さが試合を決める一つのカギとなりそうです。でもベネズエラ戦のような気を抜いた守備していたらブラジルはアウトですねwブラジルも大会が進むにつれて改善しなければいけないところは多そうです。

おまけ


69af44e1c1ca3a380fbfa02c9f4d20c3-getty-_.jpg
ap-201107031455537244247.jpg

を見つめるジュリオ。シュールw
2011 Copa Americaの関連記事

category: 2011 Copa America

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ブラジル代表  ルシオ  ジュリオ・セザール   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/321-74d1387f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。