NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エトーさんのアンジ移籍が公式発表  

2011y03m07d_111355015.jpg
エトーさんの移籍手続きが完了したことを両クラブが発表しました。
アンジ公式:『Samuel Eto`o in Anji!
インテル公式:『エトオ:モラッティとクラブからのエール

昨日エトーさんはローマの「ヴィッラ・スチュラート」病院でメディカルチェックを行い、その後に年俸2050万ユーロ(約22億7000万円)の3年契約をアンジと結んだようです。25日にはロシアに入り、FCロストフ戦に向けたアンジのチーム練習に参加する予定。公式では明らかになってはいませんが移籍金は2500万ユーロ(約27億6000万円)に200万ユーロ(約2億2000万円)のボーナスが加えられた形になるみたいです。

公式ではエトーさんのお別れのメッセージがアップされていました。
→『エトオ:「みんな、本当にありがとう」



「インテルで過ごしたこの素晴らしい2年間、僕のために多くのことをしてくれた人たちに感謝の意を示すべきだと思いました。まず、マッシモ・モラッティ会長とモラッティ家の皆さまに、心からお礼を申し上げます。僕と、僕の家族に示してくれた優しさは心にしみました。この数年間、僕に対して大いなる敬意と愛情を表してくれたモラッティ会長は、いつまでも忘れられない存在です。会長の次にお礼を言いたいのは、チームメートのみんなです。彼らの存在無しでは、インテルは国内外で多数の偉大なタイトルを手にすることが出来なかったでしょう。イタリア人、外国人問わず、対戦相手となったすべての選手にも特別な挨拶を送りたいです。彼らのおかげもあって、僕は試合を積み重ねるごとに強くなってこれました。

インテルの指揮官たちにもお礼を言います。特に、当初僕の獲得を強く望んで、ミラノでプレーする可能性を与えてくれたジョゼ・モウリーニョさんに感謝しております。

テクニカルディレクターのマルコ・ブランカ、スポーツディレクターのピエロ・アウシリオ、チームマネージャーのアンドレア・ブッティ、メディカルスタッフとフィジオセラピスト、FCインテルナツィオナーレのすべてのスタッフと“アンジェロ・モラッティ”トレーニングセンターの皆さん、厨房の人とウェイターの人、ホペイロと芝生管理のスタッフ、そしてインテルチャンネルのみんなに、心を込めて挨拶します。

インテルファンの皆さんの愛情は、一生忘れません(中でも、マウロはナンバーワンです!)。僕を暖かく迎えてくれて、いつもサポートして助けてくれたのです。記者の皆さんとも、お会いできて嬉しかったです。

いろいろと世話をしてくれた“イタリアでのママ”、チャーチャ・グッゼッティ、そして最高のプロ意識を持って尽くしてくれた僕の超人マネージャー、クラウディオ・ヴィゴレッリにもお礼を言わないわけにはいかないです。

僕をイタリア人だと感じさせてくれたのは、マルコ・マテラッツィという名前の偉大なインテリスタでした。兄貴、ありがとうよ。

誰かを忘れてしまってないことを願っています。みんな、本当にありがとうございました!」

サミュエル・エトオ





102試合53ゴール…この記録がどれだけチームに多大な貢献をしてくれたかを証明してますね。ストライカーとしての仕事を忘れ、チームのために走り続けてくれた一年目。ストライカーのポジションに返り咲き、相次ぐ離脱者の中でも一人奮闘、ゴールを量産し続けてくれた二年目。たった二年間でしたけど、真のフットボーラーとしての姿を見せてくれたエトーさんを我々も忘れません。これほど短くて濃密な二年間をファンに与えてくれたこと…本当にありがとう。ただ…ただ感謝の言葉しかないです。

ロシアは寒いから…怪我しないようにね…。本当にありがとぉおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Calciomercatoの関連記事

category: Calciomercato

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: サミュエル・エトー  アンジ・マハチカラ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/365-260098de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。