NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ローマ戦の召集メンバー  

152288.jpg

GK:1 ジュリオ、12 カステラ、21 オルランドーニ

DF:4 カピタン、6 ルシオ、23 ラノッキア、25 サムエル、37 ファラオーニ、42 ジョナタン、44 ビアンケッティ、55 長友

MF:10 スナイデル、11 リッキー、19 クチュ、20 オビ、29 コウちん、77 ムンタリ様

FW:7 パッツォ、9 フォルラン、22 ミリート、28 サラテ、30 カスタイニョス


招集メンバー


CLでは登録外だったフォルランとカスタイニョスが復帰。あの男も久しぶりに帰ってきました。(中盤の離脱者が多いので致し方ないですね…。)

前日会見コメント
→『ガスペリーニ:「攻守のバランスが取れた現実的なサッカーを」

予想スタメン


現在のガゼッタ予想スタメンはこのようになっています。
GK:ジュリオ
DF:ルシオ、サムエル、ラノッキア
MF:長友、カピタン、クチュ、オビ
AMF:スナイデル
FW:フォルラン、ミリート


前線はフォルラン、ミリートの下にスナイデル。ウィングバックのポジションにはジョナタンがスタメンから外れ、長友とオビが入る。中央には守備能力が高いカピタン、クチュを置き、3バックには右ルシオ、中央サムエル、左にラノッキア。プレシーズンから一度もラノッキアは左でプレーしてないと思うので、ひょっとしたらサムエルが左にくる可能性もあります。今のところの予想スタメンはこのような感じですね。

パレルモ戦やトラブゾンスポル戦も過密日程を考慮してターンオーバーを使用してきたので、実質的にベストなメンバーで挑むのはこのローマ戦が初めてでしょう。ただ水曜日に出場した選手の疲労は溜まっていると思うので、全体の運動量が落ちないかが心配なところです。

3バックの守備的なリスクをカピタンとクチュを置くことでカバーするのは理に適っていると思います。前線3人に加え、長友とオビの積極的な攻撃参加。カウンターを意識しつつ、カピタンとクチュが時たま顔を出していくというのが基本的な戦い方になるでしょうか。

本来なら4-3-1-2の方がいいと思うのですが、デキが離脱している今、左のインサイドハーフのポジションがいません。リッキーやムンタリ様を起用するくらいなら…ということでCBを一枚増やして3-4-1-2にするのかもしれませんね。

ローマも公式戦1分2敗とチーム状況があまりよくないらしいので、ここは何とか勝ち点3を捥ぎ取りたいところです。というか勝ーーーーーーつ!!!!
Inter Milan 11/12の関連記事

category: Inter Milan 11/12

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ローマ戦  招集メンバー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/378-5f58dc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。