NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガスペリーニの解任が決定  

60e98146b63c3f9a3c138f554a5fa092-getty-505946567.jpg
ノヴァーラ 3-1 インテル (HT:1-0)
得点者:前半38分 メッジョリーニ、後半41分 リゴーニ(PK)、44分 カンビアッソ、46分 リゴーニ

ノヴァーラ:1 ウイカニ;15 デッラフィオーレ、24 パーチ、4 リスッツォ、3 ジェーミティ;17 ポルカーリ、23 ラドヴァノヴィッチ(後半19分、18 マリアニーニ)、10 リゴーニ;21 マッザラーニ(後半22分、27 ジェダ);11 森本、69 メッジョリーニ(後半17分、2 ジョルジ)
控え選手:31 フォンターナ、5 ルーディ、14 モルガネッラ、20 グラノチェ
監督:アッティリオ・テッセール

インテル:1 ジュリオ・セザル;6 ルシオ、23 ラノッキア、26 キヴ;4 サネッティ、19 カンビアッソ、10 スナイデル(後半22分、28 サラテ)、55 長友;30 カスタイニョス(後半1分、20 オビ)、22 ミリート、9 フォルラン(後半1分、7 パッツィーニ)
控え選手:12 カステッラッツィ、25 サムエル、29 コウチーニョ、42 ジョナタン
監督:ジャン・ピエロ・ガスペリーニ

主審:マウロ・ベルゴンヅィ(ジェノヴァ)
警告:前半28分 キヴ、後半15分 パッツィーニ、16分 デッラフィオーレ、17分 オビ、39分 ルシオ
退場:後半40分 ラノッキア
ロスタイム:前半1分、後半3分

試合後のコメント
→『ガスペリーニ:「手痛い一撃」
→『ブランカ:「試合を考慮しての采配」
→『モラッティ:「今日中にどうするか決めるつもりです」




まず…ガスペリーニの解任が公式で発表されました。
→『FCインテルナツィオナーレ公式声明
→『ガスペリーニ:「誰もが残念に感じている」

ノヴァラ戦の敗戦後、モラ会長は「一晩ゆっくり考える」とコメントを残しましたが、一晩明けた今日、正式に解任を決められたようです。後任に関してはまだ発表はありませんが、近いうちに明らかになるでしょう。さてさて誰になるでしょうか…。

もう今更、過去のことをぶり返すのもあれなんですが(笑)、ノヴァラ戦のガスペリーニのことについて少し触れてみます。

守備的か攻撃的か。ノヴァラ戦でガスペリーニが選んだ決断


すでにプレシーズンとパレルモ戦で3-4-3は守備的リスクが高すぎるというのは出てた結果だったのに…、ローマ戦で修正した守備をなぜここで元に戻してしまったのか?ノヴァラ戦の最初の布陣を見てまずそう感じました。この日のシステムチェンジについては試合後のコメントでこのように話しています。

ガスペリーニ:「これまで、前がかりのサッカーをしようと思ったときは、いい結果を出せませんでした。ただ、今夜は違う結果が出せると思っていました。ところが、そうは行かなかったのです」

恐らく「ノヴァラ相手なら自分達のサッカーができるだろう」と考えたんでしょうね。3-4-3というシステム自体もそうですが、スナイデルを再びボランチの位置で起用するなど、相手を過小評価してたと言われても仕方がないです。守備のリスクを考えない攻撃はパレルモ戦で痛感したはずなのに…浅はかな考えだったと思います。

「ウチはこれまで守備を固めた時はいい試合が出来て、攻撃的なサッカーをやろうとすると痛い目に遭ってしまう。問題は明確になっているのですよ。システムとか戦術と言う以前に、現実的にあまり攻撃的なサッカーは試せないのです。もっと守りを固めるしかないのです」

攻撃的か守備的か。この二択しか選択肢がないのも問題ですが、最悪どちらか選べといわれれば「守備」をとるべきです。守備の安定感なくして、いい攻撃は生まれないですし、守備の安定さが安定的な結果へと繋がる。攻撃に可能性を見出せない今は守備に重点を置くべきだったと思います。

スコアレスドローに終わったローマ戦。内容は酷かったかもしれませんが、守備を意識したガスペリーニの采配には「チームを立て直す」という明確なビジョンが伝わってきました。なのになぜ元に戻してしまったのか…。「自信があった」といえば響きはいいかもしれませんが、今回の場合は「無謀だった」という言葉の方が似合いそうですね。

格下相手に3失点を喫して敗戦したという事実以上に、内容面での限界を感じ、この監督では”上”を目指せないなと思い知らされた試合でした。私はこれまで散々な結果になっても、ガスペリーニの少しの可能性を信じ、広げてきましたが、このノヴァラ戦は…弁護の余地がないですwまぁ、でもチャレンジこそが人生ですからね。そういう姿勢だけは評価できたかなぁと思いますw

最後は後味の悪い別れ方となりましたが、ガスペリーニの今後の監督人生が良くなることを祈っております!短い期間でしたがお世話になりました!!(PS:ジェノアならいつでもカモンw)

おまけ


2011y09m21d_073723500.jpg

久しぶりの日本人対決はモリモートに軍配。いいプレーしてたぞ!
Inter Milan 11/12の関連記事

category: Inter Milan 11/12

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ノヴァラ戦  試合結果  森本貴幸 
tb: 0   cm: 2

コメント

ガスペリーニわぁやっぱ無理があると気がしてました(笑)

マイコンとコルドバさんとモッタの回復は大丈夫ですか?


特にモッタニスタとしてモッタが試合出てないからつまらないです(泣)


あと、新しい監督さんは誰になりそうですか?

フォルランの恩師のパターンありますかね(笑)

モッタニスタ #- | URL
2011/09/21 23:11 | edit

Re: タイトルなし

マイコンは昨日、練習に復帰しましたね。デキとコルドバさんはもうすぐ帰ってくると思います。
モッタはまだ時間がかかるでしょう。復帰は来月になると思います。モッタニスタにとってはまだ我慢の時期!

新監督についてはラニエリが決まったようですね~。フォルランの恩師との再会は何とか免れましたw

 ジニア #- | URL
2011/09/22 20:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/382-d1b2d383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。