NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

神様、仏様、カステラ様…  

2011y10m27d_123421890.jpg

アタランタ 1-1 インテル
得点者:前半32分 スナイデル、44分 デニス

アタランタ:47 コンシーリ;25 マシエッロ、4 カペッリ、3 ルッキーニ、13 ペルーゾ;7 スチェロット、21 チガリーニ(後半30分、17 カルモナ)、22 パドイン、10 ボナヴェントゥーラ;11 モラレス(後半37分、89 マリルンゴ);19 デニス(後半48分、28 ガッビアディーニ)
控え選手:78 フレッツォリーニ、6 ベッリーニ、88 ミノッティ、90 ティリボッキ
監督:ステファノ・コラントゥオーノ

インテル:1 ジュリオ・セザル(後半1分、12 カステッラッツィ);13 マイコン、6 ルシオ、26 キヴ、55 長友;4 サネッティ、19 カンビアッソ、5 スタンコヴィッチ;10 スナイデル(後半16分、7 パッツィーニ);22 ミリート、28 サラテ(後半22分、20 オビ)
控え選手:2 コルドバ、8 チアーゴ・モッタ、30 カスタイニョス、42 ジョナタン
監督:クラウディオ・ラニエリ

主審:パオロ・ヴァレーリ(ローマ)
警告:前半17分 スタンコヴィッチ、40分 キヴ、42分 モラレス、後半14分 スケロット
ロスタイム:前半0分、後半4分



試合後のコメント
→『ラニエリ:「こういう判定には慣れてしまいました…」
→『スタンコヴィッチ:「少々のツキが欲しい」
→『マイコン:「今夜みたいに気持ちを込めてプレーしていこう」
→『カステッラッツィ:「これで5回目のPKですからね…」
→『パオリッロ:「連盟会長が審判のパフォーマンスをチェックすべき」


9節までで5回のPKは確かに多い(汗)

今日の長友


キエーボ戦ではマイコンが積極的に攻めて、長友が守備に徹するというシーンが多かったですが、この日は逆でした。今日の長友は立ち上がりから積極的に前へ上がっていき、いつもより前線へ顔を出す回数が多かったです。恐らく試合前にそういった指示を受けたんでしょう。

全体の出来としてはあまり良くなかったですね。攻撃的にいった分、前線にいる時間は長かったですが、ボールはほとんど触れませんでしたし、繰り返し裏へのスペースを突こうと走っても、いい形でボールを受けられたのは後半のスナイデルのスルーパスくらい。攻撃で違いを作り出せないばかりか、上がった後のスペースをアタランタに突かれ、味方に大きな守備的負担を背負わせていました。

52分にデキがスケロットを肘で止めて倒してしまったシーンがあるのですが、あれは長友が高い位置をずっとキープしていたためデキがカバーに入ったのです。デキはその直前にゴール前まで顔を出しており、かなり長い距離を走ってスペースのカバーに入りました。追いついたころには疲れていたでしょう。スケロットが無理矢理縦への突破を試みれば、もう手で止めるしか術はなかったです。前半に一枚イエローカードをもらっていたデキは、あのシーンで退場する可能性もありましたね。副審は目の前で見ていたのにも関わらず、見逃してくれました。

長友が高い位置をキープしたために味方がカバーし、ファウルを犯すというシーンは40分にキヴがイエローをもらったシーンでもありました。右サイドからのサラテのパスがDFに当たり、こぼれ球をデキが拾う。逆サイドを見たデキはクロスボールを上げ、それに反応しようとカンビアッソが前にいるにも関わらず、長友はさらにファーのスペースへ上がっていきました。その時点で、左サイドバックとインサイドハーフの二人が前に顔を出していることになり、後方に大きなスペースが空いていました。

特別チャンスシーンでもなかったので、セカンドボールをそのまま相手に奪われカウンター。長友は後ろから懸命に追いかけましたが、モラレスのワンツーでさらに抜け出したスケロットを長友は追いかけることができず、カバーに入ったキヴが倒してしまいイエローカード。直後に左側の方に向かってキヴが声を荒げる場面が映りましたが、恐らく長友に何か言ったんでしょう。個人的に長友に対して、「上がりすぎるな!」とは言いませんが、この試合に限っては「上がるタイミングを見極めろ!」と強く言いたいです。恐らくキヴもそのようなことを言ったのかもしれません。

しかし、ガゼッタの評価は高かったようですね。
→【「チームを押し上げようとした」 伊紙、長友に好評価

長友が自陣に下がっているときの守備の対応については評価できると思います。まぁその辺のねちっこい守備はいつも通りですね。運動量も多くて、よく走れていましたし、その印象がよかったのかもしれません。しかし昨シーズン終盤に比べると、チーム状況と共に長友のパフォーマンスも落ちてきている気がします。今はマイコンが復帰して、攻撃にも自ら制限をかけているので、その辺で自分のリズムを崩しているのかもしれませんね…。

ジュリオぉおおお…


アタランタ戦のハーフタイム中に負傷交代したジュリオですが、先日検査を行った結果、左太腿の内転筋の肉離れと診断されたようです。→『ジュリオ・セザル:検査の結果

接触プレーや走る距離が少ないGKのポジションでこれほど多くの筋肉問題を繰り返すとは、もうジュリオの足はボロボロですね…。3冠を獲得したシーズン後辺りから、離脱復帰を繰り返し、パフォーマンスも中々上がってこない。最近では出番を得たカステラさんが毎試合、好調を維持しており、もはやどちらが正ゴールキーパーか分からなくなってまいりました。当初はまだ数年はプレーできると思っていましたが、他のポジションと同様、このGKのポジションも世代交代の時期を考えなくてはなりませんね…。

ちなみにジュリオの後継者と謳われてるヴィヴィアーノは冬のジェノア移籍が濃厚となっておりますが、現在、フレイが大車輪の活躍を見せており、ヴィヴィアーノいらねんじゃね?という雰囲気が辺りを漂っております。当初はクツカ獲得するためにヴィヴィアーノを差し出すのが条件でもありましたが、もしかすると他の方法でもジェノアを納得させることができるかもしれません。この辺は少し様子を見ましょう。


ユーヴェ戦に向けて


ユーヴェ戦の招集メンバーです。
→『セリエA、インテル対ユヴェントス:20名の招集メンバー

どうやらモッタ様が離脱されてしまったようですね…。右足の疲労が蓄積してしまったためとゴルコムでは書いてありましたが、復帰して2試合しか出場してないのに「疲労」って(苦笑)ジュリオ以上にこのお方の足はボロボロですからね。今更驚くことでもありませんが、来週のCLリール戦での復帰を目指しているということなので、怪我という怪我でもないようです。ユーヴェ戦きっちり休むぶん、どうにか間に合わせてほしいですね。

明日はホームでのユーヴェ戦。ユーヴェもチーム状況がよくないとはいえ、ダービーではそれなりの戦いをするでしょう。苦しい戦いになるのは間違いないです。インテルもそれなりの覚悟で試合に臨まなければなりません。来週のミッドウィークにはCLが控えていますが、今はリーグ戦の方が危機的状況にあるので、先のことは考えず、とにかく全力でこの試合に取り組んでほしいですね。

(最後に…最近、更新が遅くてすいません(汗)いつも次の試合直前になってしまう…orz)
Inter Milan 11/12の関連記事

category: Inter Milan 11/12

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: アタランタ戦  試合結果  長友佑都  ジュリオ・セザール  怪我 
tb: 0   cm: 4

コメント

お久しぶりです。PCが壊れてしまったのでブログを拝見出来ませんでした
インテルの試合は欠かさず観てました。そろそろ世代交代が必要な気がしてきました。
フォルランも南アW杯までがピークだった気もします

ジェ #OucFHXVM | URL
2011/10/29 10:01 | edit

Re: タイトルなし

フォルランはコパなど代表でいい活躍を見せていましたが、パフォーマンスレベルはアトレティコにいたときとあまり変わらないような気がします。でも今年で32歳なので、これから上がっていくことはなさそうですね…。とりあえず2年という契約期間中だけはインテル仕事に集中してもらいましょう!

 ジニア #- | URL
2011/10/29 16:39 | edit

毎回更新楽しみにさてますので、大丈夫です(^w^)
モッタの負傷は慣れました(笑)
ウイイレのモッタもすぐケガします(泣)


これからもモッタ二スタとして拝見させていただきます(^O^)

モッタ二スタ #- | URL
2011/10/30 01:12 | edit

Re: タイトルなし

モッタニスタもいるので、いいニュースを届けたいですwそのためにはモッタに頑張ってもらわねば…怪我してる場合じゃない!

 ジニア #- | URL
2011/10/30 22:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/395-f6bf1a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。