NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

EURO2012に向けたアッズーリの候補メンバー32人が発表  

ap-201205140734272912854.jpg
イタリア代表監督のチェザーレ・プランデッリが13日、EURO2012に向けた代表候補32人を発表しました。インテルから召集されたのはラノッキアのみ。パッツォは呼ばれませんでした。本大会へ向けた23人の最終メンバーは29日までに発表されます。

GK:
ブッフォン(ユヴェントス)
デ・サンクティス(ウディネーゼ)
シリグ(PSG)
ヴィヴィアーノ(パレルモ)

DF:
アバーテ(ミラン)
アストーリ(カリアリ)
バルザレッティ(パレルモ)
バルザッリ(ユヴェントス)
ボッケッティ(ルビン・カザン)
ボヌッチ(ユヴェントス)
キエッリーニ(ユヴェントス)
クリッシト(ゼニト・サンクトペテルブルグ)
マッジョ(ナポリ)
オグボンナ(ボルトン)
ラノッキア(インテル)

MF:
チガリーニ(アタランタ)
デ・ロッシ(ローマ)
ディアマンティ(ボローニャ)
ジャッケリーニ(ユヴェントス)
マルキージオ(ユヴェントス)
モントリーヴォ(フィオレンティーナ)
チアゴ・モッタ(PSG)
ノチェリーノ(ミラン)
ピルロ(ユヴェントス)
スケロット(アタランタ)
ヴェッラーティ(ペスカーラ)

FW:
バロテッリ(マンチェスターC)
ボリーニ(ローマ)
カッサーノ(ミラン)
デストロ(シエナ)
ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
ジョビンコ(パルマ)


関連記事
→『イタリア代表候補、注目のピルロ2世がサプライズ選出
→『ユーロに臨むイタリア代表指揮官「バロテッリは大会で成長する」
→『伊代表、デ・ロッシとジョヴィンコの負傷判明


今シーズンはインテルであまりいいパフォーマンスを見せれなかったラノッキア。出場機会も少ないので、いくらラノッキアといえども最終メンバーに残れる保障はありません。バルザッリ、キエッリーニ、オグボンナ、あとボヌッチあたりでCBのポジションは固まりそうな気がします…。レギュラーとしてプレーしていくのは厳しいでしょう。バックアッパーとして何とか残れることを願いたいです。

ラノッキア以外であと気になるところはインテルが獲得を目指しているデストロですね。候補メンバーの中にはセンターフォワードが少ないので、こちらはラノッキアよりは選ばれる可能性は高そうです。プランデッリは2トップを採用しているので、メンバーは能力順ではなく、「組み合わせ」や「相性」という側面からも考えていかなければなりません。

カッサーノやディ・ナターレ、ジョビンコから選んだ2トップだと上背がなく、色んな状況に対応できませんし、マリオは相変わらず博打要素が多いので当然バックアッパーは必要になってくるでしょう。プランデッリがどう考えているか分かりませんが、個人的には連れて行くべき選手だとは思います。というか連れて行って欲しいですw

本大会へ向けた最終メンバーは29日までに発表されるので、結果は今しばらくお待ちください。ラノッキアとデストロ。二人とも選ばれるといいですね…。
EURO 2012の関連記事

category: EURO 2012

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: イタリア代表  召集メンバー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/474-6f1fc7ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。