NO INTER NO LIFE

インテルのこととか、ジェノアのこととか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

セリエA第19節:フリウリで撃沈。2013年は黒星スタート  

3491d0faf4d5c93e09012f0f6a96cf11-08752-1357476864.jpeg
651b8586a48bc37abb9d323a3a6a66ef-68281-1357476858.jpegd617f54cd547e01eb4da85aa9e83eacc-28078-1357478530.jpeg
2ed111ce1e58d9c1244868fe761ea4d1-17285-1357479485.jpeg
ddce2ce51d81b8174b5a9fc07d7c8cae-40662-1357479963.jpeg
ee6f72974c14197f619c69c5bbf838f8-33965-1357479974.jpeg
a483933705acd5d98db8911404eaf17a-81823-1357479968.jpeg
161ebfdf10c2add15235e224920de06f-79709-1357477327.jpeg


Seria A : Udinese vs Inter Milan 3-0 投稿者 MRLooka

[inter.it] セリエA、ウディネーゼ対インテル:3−0
[inter.it] ストラマッチョーニ:「我が選手、我がプロジェクトを信じている」
[inter.it] サネッティ:「すぐに立ち上がってこれからの戦いに臨むこと」
[inter.it] コルドバ:「改善すべき点を把握して向上を目指すこと」
[inter.it] モラッティ:「ウディネーゼ戦は悪い負け方をした試合だった」
[Gazzetta.it] 新年初戦で3失点黒星のインテル 監督は「判定ミスが多すぎる」と激怒
[Full Match Highlights] ウディネーゼ・カルチョ vs FCインテル・ミラノ


明けましておめでとうございます。お正月休みも終わり、本格的に2013年がスタートしましたね。5日からセリエAも再開しました。インテルは6日にフリウリ乗り込みウディネーゼと対戦。前節ジェノア戦同様、ランチタイムのキックオフでしたが…結果は0-3の惨敗。新年を最悪のスタートで迎えてしまいました(´Д` )

ミリート、キヴがコンディション不良でこの試合を欠場。長友も間に合わず、ラノッキアは出場停止。よってメンバーにもいくつか変更が見られ、最終的なスタメンはGKハンダノ、DFラインは右からサムエル、クチュ、ファンの3バックで、中盤はジョナタン、カピタン、ガルガーノ、ペレイラ。トップ下にグアリンで、2トップにはパラシオとカッサーノとなりました。フォメは3-4-1-2です。

この試合でまず問題だったのは攻撃の組み立てのベースが全く整ってなかったこと。ガルガーノはボールを繋げず、グアリンのトップ下も機能しない。そのためペレイラとジョナタンのサイドへのボール供給がうまくいかず、いい形で2トップにボールを預けられない。ミドルサード、アタッキングサードでのボール回しが問題でした。

途中からカッサーノが下がってきて、組み立てを助けていましたが、そうなるとゴール前でのチャンスメイクができません。本当なら避けたかったのですが…そうせざるを得ませんでした。それほどこの日は中盤のクオリティが低かったです。ガルガーノは特に…。ローディのようなレジスタタイプの補強の話が出てくるのも当然でしょう。モッタの移籍以降、そういったタイプのMFがいませんから。ハードワーカータイプ、守備的MF…インテルは特に前者のようなタイプのMFが多い気がします。

休み明け、ランチタイムの影響もあったかもしれません。内容的には前節のジェノア戦のような感じでした。ジョナタンのあの外したシーンも、前節のリヴァヤの姿とダブって見えたり…。この日、違ったのは相手がジェノアではなく、ウディネだったこと。またディナターレという決定的な仕事ができる選手がいたこと。1-1ではなく、0-3で終わったのはその違いでしょう。

しかし、切り替えていくしかありません。と言ってもラノッキアとファンは出場停止。試練は続きます…。とりあえず長友とミリートの復帰が間に合うか。この二人の力というはやはり必要なので、どうにか間に合って欲しいと思います。次節の対戦相手ペスカーラですが、現在ペリンが好調で、ヴィオラ戦では勝利の立役者にもなりました。乗らせたら危険な選手ですね。下位クラブとのチームとは相性が悪いのか、あまり結果が出ていないので、油断せずに臨んでもらいたいと思います。
Inter Milan 12/13の関連記事

category: Inter Milan 12/13

thread: 欧州サッカー全般 - janre: スポーツ

tag: ウディネーゼ戦  ワルテル・ガルガーノ  何やってんだ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnia49.blog27.fc2.com/tb.php/539-79d89c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ARCHIVE

CATEGORY

COUNTER

LINK

BOOKMARK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。